もし九大跡地がそのまま町になったら!?
そんなワクワクを絵にした架空の街、箱崎九大町。

平成30年度

移転完了まで
  • 文系地区
  • 理学部地区
  • 農学部地区
  • 工学部地区
  • 正門

はじめに

約百年前1911年(明治44年)に九州大学の前身である九州帝国大学が今の福岡市東区箱崎に設立されました。時は流れ、九州大学は、福岡市西区の伊都キャンパスへと移転することとなり、同時に大都市の中に約43ヘクタールの巨大な空間が生まれます。この空間には、時代を象徴する近代建築群、3400本以上の豊かな緑、そして日本の近代化を支えた人材を輩出してきた知の歴史があります。しかし、移転に伴う更地化で豊かな街の財産が失われる危機に直面しており、たくさんの知恵が必要です。この歴史ある場所がこれからどのような街になっていくのか、跡地の魅力と共に発信していきます。

JOURNAL 建物と人

  • EVENT 2016.12.23 六角堂 Christmas Party & Market
  • まち再生のお手本帳 vol.01-vol.03
  • INTERVIEW-2016.7 六角堂の料理教室(農学部50周年記念会館)
  • INTERVIEW-2016.4 「海洋船舶工学の九大建築」 中武先生
  • LIVE 2015.3.15「終わりと始まり」九大博物館第一分館倉庫
  • EVENT 2015.4.19 GCHお別れParty [Thankyou!グラミンハウス]
九大箱崎キャンパス跡地MAP

© hakozaki kyudai fun club All Rights Reserved.

署名へ Facebookでシェア TOPへ